利用規約

第1条(総則)

この規約は株式会社サナシオ(以下「当社」といいます)が提供するメディカルジョブプラットフォーム(以下「M.J.P.」といいます)の会員用インターフェース、ツールなどインターネットを介した会員用評価型応募システム(以下総称して「本システム」といいます)を利用する際の基本規約です。
「M.J.P.」とは当社が提供する医療者と医療機関を結ぶためのサービスの総称です。これには本システムを含む各インターネットサービス、及び市場調査、広告業、マーケティング並びにこれらに関する助言及び情報の提供等のサービスを含みます。

第2条(規約の変更)

当社は、利用者に対する事前の通知なしに本規約等を改定できるものとし、本規約等の改定後は、改定後の本規約等を適用するものとします。なお、利用者が本規約等の改定後に本サービスを利用した場合、改定後の本規約等に同意したものとみなします。

第3条(利用資格)

本システムは、保健所の申請許可を受けた医療機関および医師免許を有する医師のみが利用できるものとします。 当社との間で本システムの利用契約を締結した医療機関および医師を、それぞれ医療機関会員、医師会員と称します。

第4条(本システムの目的)

本システムは、医療機関会員と医師会員(以下、両者をまとめて「会員」といいます)とが相互に情報を提供し、契約を締結する機会を提供する場です。したがって、当社は当該契約の当事者ではなく、当事者たる会員は、本システムを利用し、両者間で独立した契約を締結する必要があります。会員間での契約の成立、契約の履行に関しては、会員の責任において行われるものとし、当該契約等に伴って生じる問題等について当社は一切責任を負わないものとします。
また、会員が提供する情報は、それぞれが自己の責任に基づき提供するものであり、当社は何らその内容の正確性、適法性、有用性を担保するものではありません。

第5条(契約の成立)

1.本システム利用申込みについては本システムの利用を希望する医療機関および医師(以下、「申込者」といいます)が当社のウェブサイトから、又は当社より別途指示ある場合は当該指示に基づき、都度このシステム利用基本規定および別途定める料金規定に記載の条件を承諾した上で、所定の申込みを行うものとします。なお、登録上の情報を含む、当社へ提出されるすべての情報は、最新、正確、かつ完全なものでなければなりません。
2.前項に定める本システム利用申込みに対して当社が承諾の意思表示をした時に、本システムの利用契約は成立し、このシステム利用基本規約が適用されるものとします。
3.当社は、申込者から本システム利用の申込を受けた場合、信用調査等の所定の手続を経た上で承諾すると判断した場合には、申込者のアカウント開設、システム利用開始をもって前項に定める承諾の意思表示を行うものとします。ただし、当該承諾の意思表示について、申込者が申請したメールアドレス宛に電子メールを送信することによってこれを行うこともできるものとします。
4.申込者は、当社が第3項に定める信用調査や、その他独自の判断により、申込者からのシステム利用の申込を拒絶する場合があり、これに関して当社が何らの責任も負わないことを確認します。

第6条 (会員の義務)

1.会員は、自らの責任にもとづき本システムを利用するものとし、本システムの利用に関する一切責任を負うものとします。掲載内容および掲載内容からのリンク先(ドメイン名、URL、同一ドメイン内のウェブサイトなどを含む。以下「リンク先」)、本システム利用に関連して会員が入力する内容に関し、一切の責任を負担するものとし、当社に対し、次に定める事項を保証するものとします。
(1)本システム利用時の掲載内容(タイトル、説明文およびデザイン、キーワード等を含み、以下同様)およびリンク先が第三者の著作権、産業財産権、パブリシティ権、プライバシー権その他一切の権利を侵害していないことおよび第三者の権利のすべてにつき権利処理が完了していること
(2)本システム利用時の掲載内容(以下掲載内容)が医師法、薬事法、不当景品類及び不当表示防止法その他一切の関連法令に抵触していないこと
(3)掲載内容やリンク先が会員によって適切に管理されており、掲載にあたり支障が生じないこと
(4)掲載内容およびリンク先が正確かつ最新の記載であり、コンピュータウイルスや虚偽の内容を含んだり、相互に無関係な内容となっていたりしないこと
(5)掲載内容またはリンク先の内容が公序良俗に反し、または第三者を誹謗中傷したり、名誉を毀損する内容を含まないこと
2.会員は、自らが本システム利用に際して提供した情報(個人情報を含む)が、本システムを通じて他の会員に開示されることをあらかじめ承諾するものとします。
3.会員が本システム利用に際して提供した情報に起因又は関連して他の会員もしくは第三者から損害賠償請求がなされた場合は、会員は自身の責任および負担において解決するものとします。ただし、当該損害が当社の責に帰すべき事由に起因する場合はこの限りではありません。
4.会員は、権利者の許諾を得ないで、いかなる方法においても、本システムを通じて提供されるいかなる情報も、著作権法で定める会員個人の私的使用の範囲外の使用をすることはできません。

第7条 (掲載停止)

当社は、本システムの利用契約が成立した後においても、前条第1項各号に規定する保証義務、その他本規約に違反し、もしくは当社の独自の裁量によりそのおそれがあると判断した場合、会員のアカウントにおける運用上の不正(日本国法もしくは本規約への違反または当社もしくは第三者に対して損害を生じるおそれがある行為など)の疑義があると当社が判断した場合、会員に対して債務不履行責任、損害賠償責任等の一切の法的責任を負うことなく当該システム利用を直ちに停止、中断、終了させることができるものとします。なお、この場合、会員は、当該システム利用基本規定に基づき既に発生した支払を免れるものではありません。

第8条 (本システムの利用)

1.当社は、会員がこのシステム利用基本規定を遵守することを条件として、掲載の申込および条件設定、管理、確認、検索を行う目的にのみ、本システムへアクセスし、またはこれを使用する権利を会員に付与します。
2.会員は、システム利用に関する掲載の入力、入力内容変更などについては、都度このシステム利用基本規定の条件を承諾した上で、本システム上から、または当社から別途指示ある場合は当該指示に基づき、行うものとします。
3.会員は、本システムにアクセスし、これを使用するにあたり、以下に定める事項を遵守するものとします。
(1)本システムおよびこれに関連するID、パスワード、その他本システムを使用するための一切の情報は、会員の責任において適切に使用、管理し使用すること。
(2)IDおよびパスワードを第三者に利用させたり、貸与、譲渡、名義変更、売買等をしないこと。IDおよびパスワードの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等による損害の責任は会員が負うものとし、当社は一切責任を負いません。
(3)IDおよびパスワードの盗難があった場合、IDおよびパスワードの失念があった場合、またはIDおよびパスワードが第三者に使用されていることが判明した場合には、直ちに当社にその旨連絡するとともに、当社からの指示がある場合にはこれに従うこと
(4)当社の定める使用方法および使用目的以外で、本システムを使用しないこと
(5)本システムの正常な作動を妨げたり、妨げようと試みないこと(虚偽の情報を入力する行為、当社が不適切と判断した態様での大量入稿によりシステムに負荷を与える行為などを含みます)
(6)本システムを改変、変更する行為、または本システムに含まれる知的財産権、その他一切の権利を侵害する行為をしないこと
(7)本システムに掲載した内容に変更が生じた場合は、速やかに本システム上、もしくは当社から別途指示のある場合は指示に従った方法で、当社に変更申請、連絡を行うこと
4.当社は、本システムを使用して実施された掲載の申込または本システム上の取引、掲載条件の設定、変更、追加については、会員が自己責任において実施したものとみなすものとし、これによって当該会員及び他の会員、第三者の被った損害について責任を負わないものとします。

第9条(評価システム)

1.評価とは、医療機関会員、医師会員の間で契約された業務終了後、本システム上で実施される両会員による相互の事後評価であり、会員は本システムを通じて、契約の相手方の評価を行い、当該情報を当社に送信するものとします。
2.評価内容は、各会員の独自判断によるものであり、当社ではその内容を保証するものではありません。また当社はその内容に一切関知せず、評価内容の変更、削除に応じないものとします。ただし、その内容が不適法なものである場合はこの限りではありません。
3.各会員の評価の一部は本システムにおいて公開されます。
4.相互評価及びその情報から発生しうる問題については、当社はなんら責任を負わないものとします。

第10条 (利用料金)

1.会員は、別に定めるM.J.P.料金規定に従い、料金を支払うものとします。
2.会員による料金の払込方法は、銀行振込、その他当社が別途指定する方法に限られるものとします。
3.金の支払いに関し、当社は、領収書を発行せず、金融機関で発行される指定口座への振込依頼書の記録をもって領収書の発行に代えるものとします。

第11条 (当社の責任)

1.当社は、次に定める事項について、何ら保証するものではなく、一切の責任を負わないものとします。
(1)掲載内容やリンク先に関して、ウェブサイトまたはアプリケーションのユーザー、リンク先のユーザーなどを含む一切の第三者が行う一切の行為(その方法や意図、その他事由の如何を問わず掲載内容やリンク先への不正なクリック、閲覧、アクセスなどを含みます)
(2)掲載内容およびリンク先(これらの内容および表示する端末機器やブラウザーへの対応などの技術的側面、ならびに当社の指示によるか否かを問わず、各種プログラムの導入、効果測定タグの貼付など、変更、加工、調整された場合を含みます)
(3)当社が第12条に基づき収集したデータの集計結果およびこれを会員が利用した結果
(4)本システム利用の効果、評価機能の精度および管理機能の精度
2.停電・通信回線の事故・天災等の不可抗力、通信事業者の不履行、インターネットインフラその他サーバー等のシステム上の不具合、緊急メンテナンスの発生など当社の責に帰すべき事由以外の原因によりシステム利用基本規定に基づく債務の全部または一部を履行できなかった場合、当社はその責を問われないものとし、当該履行については、当該原因の影響とみなされる範囲まで義務を免除されるものとします。ただし、当社の故意または重過失による場合はこの限りではありません。
3.このシステム利用基本規約の如何なる規定にもかかわらず、掲載に関連して、理由の如何を問わず当社が会員に対し債務不履行責任、損害賠償責任を負った場合には、当該賠償の範囲は、直接的かつ通常の損害に限定されるものとし、逸失利益や営業機会の損失などを含む、特別の事情による損害については、当社は、事前にその損害が発生するおそれがある旨通知されていたか否かにかかわらず、その責を負わないものとします。なお、当社による賠償額の総額は、その請求時より過去6ヶ月間に、該当するシステム利用基本規定、M.J.P.料金規定に基づき会員が当社に対して実際に支払った利用料金を上限とします。
4.会員は、本システム上の掲載条件の設定(掲載の開始および停止の設定を含みます)、変更、追加について、本システムに直ちに反映されるものではないこと、および当該反映までは従前の掲載条件がなお有効であることを予め了承するものとします。

第12条(データの収集)

当社が本件の掲載または本システムによって収集したすべてのデータ、情報(配信情報、ログ情報、クッキー情報等を含み、以下「本件データ」)は、当社に帰属するものとし、当社は、自らの裁量により、会員に対して、本件データの集計結果を、本システムを介して提供します。会員は、本件データの集計結果を第8条第1項に定める目的の範囲で使用することができるものとします。なお、会員は、当該集計結果を当社の秘密情報として適切に取り扱うものとします。

第13条 (登録情報の確認)

当社は、会員に対して、会員の登録情報の内容が真実であるかどうか等を確認するために、いつでも確認をすることができるものとし、会員は、当社の求めに応じて、当該確認に必要な情報を書面等により当社に提供する義務を負うものとします。

第14条 (契約の解除)

1.次の各号に該当した場合、当社は会員への催告その他何らの手続きを要することなく、会員と当社間で成立したシステム利用基本規約の全部もしくは一部につき履行を停止し、または解除することができるものとします。この場合、当社は、会員に対して損害賠償の請求ができるものとします。
(1)会員が第6条に違反し、または第7条に基づき本件の掲載が停止、中断、終了したとき
(2)会員が第8条第3項各号に違反したとき
(3)会員が利用料金を3ヶ月以上支払い遅延したとき
(4)会員が当社に対し虚偽の申告を行い、または会員に対して3日以上継続して連絡がとれなくなったとき
(5)前4号のほか、会員がシステム利用基本規定または当社との他の契約に違反し、当社の催告にも拘わらず速やかにこれを履行しないとき
(6)会員が差押え、仮差押え、仮処分、強制執行もしくは競売の申し立てがなされ、または租税公課を滞納し督促を受けたとき
(7)医療機関会員が監督官庁から行政指導、許認可取消の処分を受けたとき
(8)医師会員が監督官庁からの行政指導または医師会による懲戒処分をうけたとき
(9)医師会員が医師免許を喪失したとき
(10)会員に破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始その他法的倒産手続開始の申立てがあったとき、または解散(法令に基づく解散も含む)、清算(特別清算を含む)もしくは整理の手続に入ったとき
(11)会員が資本減少、営業の廃止、休止、変更、または事業の全部もしくは重要な一部の譲渡の決議をしたとき
(12)会員が手形または小切手を不渡としたとき、その他支払停止状態に至ったとき
(13)会員または会員の代理人、代表者もしくは従業員等が当社の提供するサービス、その他事業活動を阻害し、またはそのおそれがあると当社が判断したとき
(14)会員または会員の代理人、代表者もしくは従業員等が当社、当社の提供するサービス、当社の関係会社の信用を傷つけたとき、またはそのおそれがあると当社が判断したとき
(15)会員もしくは会員の役員が反社会的勢力(暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋、社会運動等標榜ゴロ、特殊知能暴力集団、およびこれらに準じるもの)であることが判明したとき、または会員もしくは会員の役員と反社会的勢力との関与が明らかになったとき
(16)本件掲載内容またはリンク先の内容の全部または一部が各種法令に違反している、あるいはそのおそれがあるとき、その他、掲載内容またはリンク先の内容が不適切と当社が判断したとき
(17)会員の本人確認ができないとき
(18)会員のアカウントにおける運用上の不正(日本国法もしくは本規約への違反または当社もしくは第三者に対して損害を生じるおそれがある行為など)の疑義があると当社が判断したとき
(19)その他、システム利用基本規約の継続が不適当であると当社が判断したとき
2.会員が前項の各号に該当した場合、会員が当社に対して負担する一切の債務は、当然に期限の利益を失い、会員は、直ちに債務全額を現金にて当社に支払うものとします。
3.会員は、いつでも本システムの利用契約の解除申し入れができるものとします。申し入れ後の契約終了時期についてはM.J.P.料金規定に定めます。

第15条 (支払遅延の効果)

1.会員が第10条に定める支払を遅滞した場合、当社はシステム利用基本契約および遅滞のあった時点で成立している他のシステム利用基本契約に基づく掲載の全てを会員による支払がなされるまで履行しないことができるものとします。この場合、会員は当該掲載がなされないことについて当社に対し損害賠償請求を行うことはできないものとします。
2.会員は、第10条に定める支払を行わない場合、当社に対し、実際の支払日まで、その日数に応じて月額1.2%の割合の遅延損害金を支払うものとします。

第16条 (守秘義務)

会員は、システム利用基本規約の有効期間中はもとより期間終了後も、本件の掲載あるいはシステム利用基本契約に関して知り得た当社の秘密情報を第三者に提供、開示、漏洩し、また掲載契約の履行以外の目的に使用してはならないものとします。

第17条(法令の遵守)

当社および会員は、法令を遵守するものとします。会員は、本件の掲載にあたり、公序良俗、その他法令、官公庁の公表するガイドライン、業界団体の自主規制、慣習(以下「法令等」)を遵守するものとし、法令等違反が原因で当社に損害が生じた場合、これを賠償すると共に、当社に警察等から要請があった場合、捜査に協力するものとします。

第18条 (準拠法)

システム利用基本規約の成立、効力、履行および解釈については、日本国法に準拠します。

第19条 (管轄)

システム利用基本規約に関する訴訟については、神戸地方裁判所または神戸簡易裁判所を第一審専属管轄裁判所とします。